流行を取り入れる

今回は男性の美容室利用についてです。現在となっては男性が美容室に行くのは当たり前のことであり何の抵抗もなく利用できることと思います。ですが今から20年ほど前でしたらどうだったでしょうか。ふと昔を思い出してみると美容室イコール女性、理容室イコール男性という時代がありました。 そもそも昔は美容室は主に女性にパーマを施術する場所。理容室、つまり床屋さんですが男性のヘアカットと顔そり等がメインの業務でした。しかし時代と共に流行も変わり男性のヘアスタイルも角刈り等を代表とする刈り上げスタイルからやわらかい質感のフェミニンなスタイルが求められたりするうちに男性が美容室を利用することが当たり前の時代がやって来ました。

時代によって流行が変化します。以前でしたら芸能人の誰さんのようにしてください。または今流行のこのパーマスタイルでお願いします。というような流行があり、その世代の人たちは皆そのヘアスタイルにするような流れがありました しかしながら現在はよりパーソナルなスタイル提案を美容室側でも打ち出す傾向にありそれがあてはまりません。利用者側も誰のようになりたい、このヘアスタイルにしたいというよりも自分に合った髪型にして欲しい、またはプロのアドバイスが欲しいというような方が増えてきているようです。 男性客をメインターゲットとした美容室も最近は繁盛しているようです。もしも一度もまだ美容室を利用したことがない男性の方、ぜひ一度ご利用してみてはいかがでしょうか。